札幌テレクラMAX テレクラ利用の女性はデブが多い

ライター「もしかすると、芸能界に入るにあたって売れたいと思っている人って、サクラでの収入に頼っている人が多いのですか?」
E(とある芸能人)「そうじゃないでしょうか。サクラで生計を立てるって、シフト他ではみない自由さだし、我々のような、札幌テレクラMAX急にいい話がくるような仕事の人には丁度いいんですよ。読めない空き時間にできるし札幌テレクラMAX、変わった経験の一つになるし…」
C(某有名アーティスト)「経験の一つになるよね、女性としてコミュニケーションを図るのは難しいけど我々は男性だから、自分がうれしい言葉を向こうに送ればいい訳だしテレクラ利用の女性はデブが多い、男性の気持ちをわかっているから、男性もやすやすとのせられてしまうんですよね」
A(メンキャバ働き)「意外にも、テレクラ利用の女性はデブが多い女性でサクラの人は男性客の心がわかってないからぶっちゃけ下手くそっすよね」

上手な札幌テレクラMAX テレクラ利用の女性はデブが多いと出会えるイベント

筆者「女の子のサクラよりテレクラ利用の女性はデブが多い、男性のサクラが向いているのですか?」
D(とある芸能事務所関係者)「そうかもしれないですね。優れた成績を残しているのは大体男性です。ところがどっこい、僕は女性の役を演じるのが苦手なんで、いつも怒られてます…」
E(芸人の人)「元来、ほら吹きがのし上がるワールドですね…。女性になりきるのがなかなか大変で…俺たちも苦労してます」

札幌テレクラMAX テレクラ利用の女性はデブが多いが丁度良い

筆者「女キャラクターを演じ続けるのも、相当苦労するんですね…」
女性キャラクター役のどうやって作るかのトークで盛り上がる彼ら。
その中で、札幌テレクラMAXあるコメントをきっかけとして、自称アーティストだというCさんに注意が集まったのです。

関連記事